女性の抜け毛対策はあるの?

女性の場合の抜け毛というのは、男性のように髪が全部抜け落ちて
しまうというよりは、髪自体が細くなってしまったり、髪の量が
全体的に減ってしまうといった症状も含まれます。

つまり、適切なケアをしてあげることで、抜け毛の悩みは
解消される可能性があるんです。

こちらでは抜け毛対策の方法をいくつかご紹介していきますので
参考にしてください。

■アミノ酸を摂取する

髪の主成分はたんぱく質です。

では、髪のためにたんぱく質を摂取すればいいの?と思われるかも
しれませんが、実はたんぱく質はアミノ酸が集合しているものなので、
髪のためにはアミノ酸を摂取することが求められるんです。

髪のために摂取したいアミノ酸は必須アミノ酸になりますが、
この必須アミノ酸は体内で生成することができません。

したがって食事などから摂取することが求められます。

必須アミノ酸は魚介類・大豆製品・肉類・乳製品に多く含まれて
いますので、毎日の食事で摂取するよう心がけましょう。

また、食事などから十分に摂取することが出来ないという方は、
サプリメントやアミノ酸系シャンプーを使ってもいいでしょう。

■頭皮をマッサージする

抜け毛の原因のひとつといわれているのが、頭皮の環境悪化があります。

頭皮を健康に保つことで、抜け毛を予防・改善することが出来ます。

そのひとつが、頭皮マッサージです。

頭皮をマッサージすることで、頭皮の血行が良くなり、毛根の新陳代謝
が促進されますので、次第に抜け毛が減っていくというわけです。

頭皮のマッサージをする際には、クリームシャンプー ランキングを使い、優しく頭皮を揉んで
あげましょう。

兎角、シャンプーの際には汚れを洗い流すために強く洗ってしまうことが
ありますが、マッサージの要領で生え際・側頭部・頭頂部・後頭部などを
揉んであげることが大切です。

頭皮マッサージのタイミングとしては、シャンプーをする時や、髪を
乾かすときなど、5分程を目安におこなうのが良いとされています。

■昔からの健康法・ツボ押し

ツボ押しというと、昔かた健康のために利用されてきましたが、
実は頭皮にも抜け毛予防や改善のためのツボがあるんです。

それが、両耳と頭頂部を結んだ線の中心・百会です。

まずは百会を押して、頭皮環境をチェックしてみましょう。

百会を中指の腹で押したときに、気持ちいいと感じた場合は、
頭皮が健康な証拠です。

逆に痛いと感じた場合は、頭皮の血行が悪くなっていますし、
硬かった場合は頭皮自体が硬くなっているということです。

どちらにしても、頭皮の環境が悪化しているということです。

これらの症状を改善するためには、後頭部の少し出っ張っている
部分の外側にある玉枕というツボを押してみましょう。

頭皮の血行を促進してくれます。

また、耳の上の生え際あたりにある角孫というツボも血行促進効果が
あるといわれています。

ツボ押しと頭皮のマッサージを組み合わせることで、頭皮への効果が
期待できますね。

Categories: Uncategorized Tags: タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です